Game ! Gamer ! Gamest !

レトロゲームを中心にゲームについてアレやコレやと

書籍関連

ロードス島戦記(リプレイ)35周年

2018年に30周年を迎えたロードス島戦が何故に今年35周年?というとロードス島戦記が初めて世に出たのが1986年だったりするからです。確かにロードス島戦記の小説が初めて刊行されたのは1988年4月ですが、ロードス島戦記という世界が初めて世に出たのは1988年…

ゲームブックの金字塔復活!

てっきりすでにブログに書いるつもりになっていて書くのが遅くなりましたが、ゲームブックの金字塔ファイティング・ファンタジーがコレクションとして復活しました! もちろん入手済み!とは言っても当時はここまで本格的なゲームブックには手を出していませ…

突然のスレイヤーズ祭り

個人的には90年代を代表するアニメ作品のひとつだと思っているスレイヤーズですが、原作となる小説版を実は今の今まで読んだ事がなかったんですョ…ここは遅ればせながら今からでも読んでみるべさ!と一念発起。昨年は30周年を迎えたそうで、今も根強いファン…

ファンタシースターはなんでファンタシー?

セガの名作RPGファンタシースターシリーズ。今もオンラインRPGとして続くセガを代表する作品のひとつです。そのタイトルに疑問を持った事はありませんか? ファンタジーではなくファンタシー? 不思議です。その答えが掲載されている書籍を入手しました! こ…

ゲームコミック〜イース太陽の仮面

イースシリーズの中でも特殊な4作目、ある意味イースの設定をもっとも体現したとも言える作品だったりするって話は以前書きました。 gamerihabiri.hatenablog.com 今回は、そんな4作目のコミカライズ作品のお話です。 作画:奥田ひとしさん、脚本:糸井賢一…

イースなテーブルトークRPG

先日、イースのテーブルトークRPGリプレイを入手しルールブックもぜひ欲しいなぁ〜と言う訳で、、、 ハイ、ゲットしたったりました! これでイースの世界を自由に冒険できます!いままでシリーズ通してネタにされていたようなシナリオを作るのも面白そうです…

イースなTRPGリプレイ

今もシリーズが続くファルコムさんの名作アクションRPGイースですが、ゲーム以外のメディアミックス作品でも多方面に渡り活躍しておりました。そんな活躍のひとつにテーブルトークRPGなんてものもあったそうな。そしてイースのテーブルトークRPGリプレイを書…

魔法戦士リウイシリーズ

以前から読みたいと思いつつ未読だった「魔法戦士リウイシリーズ」全巻読了しました! フォーセリア世界のアレクラスト大陸を舞台とした冒険活劇、めっさ面白かったです。 ロードス島戦記から始まりソードワールド(1.0)へと展開していったこの世界、やっぱ…

ゲームコミック〜ソーサリアンシリーズコンプリート

ソーサリアンのコミック、ラスト一冊までは比較的すんなり集められたんですが、最後の一冊がなかなか見つからず難儀しておりました。んが!その最後の一冊をようやく入手し全巻コンプリート!! 旧シリーズの背表紙がふつくしい…ちなみに最後の一冊はこちら…

ゲームコミック〜イース(前田英紀版)

自分が知っている(いた)イースのコミカライズ作品といえば羽衣翔さんのイースぐらいだったりするんですが、他にもなにげに出てるみたいなんですよねぇ。そんな訳で今回入手したのは前田英紀さんのイース全4巻! こちらの作品も原作(ゲーム)に忠実ではな…

MSXマガジン永久保存版

今回は大分前にポチってそのまま放置していたこちら。 MSXマガジン永久保存版です。 MSXの動作をWindows上でエミュレートするMSXPLAYerという公式エミュレータについての記事がメインなので、実機があるならいらないやんけと思いきやMSX-DOSやMSX-BASICにつ…

死のワナの地下迷宮〜アドベンチャーゲームブック

ゲームブック、、、それは甘美な響き。そんな訳で今回はゲームブックの話です。 さてゲームブックの火付け役ことファイティングファンタジーシリーズの「死のワナの地下迷宮」を入手しました。 ちなみにゲームブックとテーブルトークRPGについてはこちらの記…

ソードワールド〜死せる神の島

ソードワールドのコンピュータゲーム作品、ソードワールドPCとソードワールドSFCを小説化した作品、死せる神の島を入手。 上記ゲームの主軸シナリオを小説化したものだそうで読むのが楽しみです。 ソードワールドSFCの方はクリアまで遊んでいるので大まかな…

ロードス島戦記RPGリプレイ新作

テーブルトークRPGのリプレイといえばロードス島戦記!そもそもテーブルトークRPGの面白さをリプレイというかたちで世に知らしめたのがロードス島戦記。んでそのロードス島戦記のリプレイ新作が!って事で読みました。 面白かった。今作はロードス島戦記30周…

ハイドライド・スペシャル◯テク必勝本

名作アクションRPGハイドライドとの最初の出会いはファミコン版ハイドライド・スペシャルでした。当時、ワクワクしながらゲームをプレイしたものです。そのワクワクをさらに上積みしていたものに「マンガ」がありました。ゲームの世界観を補足しつつプレイヤ…

ファンタジー世界の住人たち〜超・モンスター辞典

ファンタジー世界の多種多様な住人の生態をワクテカしながら読みたいとちょっと前にその手の書籍を購入しましたが、新刊で面白そうな本が出とるやんけって事でこちらをポチッと。 超・モンスター辞典〜奈落の彼方に〜です。 ファイティグファンタジーに登場…

ソードワールドの世界

最近買ったファンタジー小説、ソードワールドの短編集です。 ソードワールドってなに?という方に簡単に説明すると… 剣と魔法の世界フォーセリア、その中にあるアレクラスト大陸を舞台に広げられる冒険の数々 てな感じでしょうか? ん?アレクラスト大陸?ど…

ファンタジー世界の住人たち

ファンタジー世界の多種多様な住人たち…主にゲームの中で出会う彼らにワクワクし、そんな彼らの事をもっと知りたいとモンスター辞典的なものやらを読んだ日々… そんな懐かしのあの頃を振り返りたい!とこんなものをポチってみました。 今となっては当たり前…

ソーサリアン創世記

こんなものをポチりました。 ファルコムの名作アクションRPGソーサリアンの小説作品です。 元々はコミカライズ作品の巻末に収録されていた小説にガッツリと書き下ろしを加えたもの。ちなみにコミカライズ作品の方もちまちまと集めて残り一冊でコンプリートと…

ドラゴンランス〜秋の黄昏の竜

ファンタジー小説の名作「ドラゴンランス」シリーズのコミカライズ作品の邦訳版が出た!って事で買ってきました。 ドラゴンランスシリーズ…実は未だに未読なニワカです。電子書籍で復刊されているので読もう読もうと思いつつまだ手を出せていません。そんな…

ボッチでも遊べる!T&Tアドベンチャーシリーズ第八弾

テーブルトークRPG「T&T(トンネルズ&トロールズ)」を一人でも遊べるようにソロシナリオを収録したアドベンチャーシリーズの第八弾「コッロールの恐怖」が発売!て事で遅ればせながら買ってきました。 今作の表題となっているシナリオ「コッロールの恐怖」…

ファンタジー作品に多大な影響を与えた指輪物語を読む

剣と魔法の世界が大好きです。 剣と魔法の世界が大好きです。 はい、大事な事なので二回言いました。自分が剣と魔法の世界大好きっ子になった源流は、コンピュータゲーム(ビデオゲーム)からその後にロードス島戦記に出会ってどっぷりと…て感じでしょうか。…

トンネルズ&トロールズの思い出

前回、アドベンチャーシリーズ「傭兵剣士」で初めてトンネルズ&トロールズ(以下、T&T)を遊びましたが、実はT&Tとの出会いはかなーり昔だったりします。 さかのぼること◯◯年、ロードス島戦記のテーブルトークRPGリプレイの2巻に収録されているT&Tリプレイ…

ボッチでも遊べる!T&Tアドベンチャー・シリーズ「傭兵剣士」

テーブルトークRPG「T&T(トンネルズ&トロールズ)」を一人でも遊べるようにソロシナリオを収録したアドベンチャーシリーズ第7弾「傭兵剣士」を購入したもののしばらく放置…この度ようやく遊んでみました! テーブルトークRPGは一緒に遊んでくれる仲間が必須…

ロードス島伝説読了

新ロードス島戦記に引き続きロードス島伝説(全5巻)を読み終わりました。 ロードス島戦記本編で伝説級英雄達の若かりし頃の物語、面白かったです。フラウスを主人公にしたマンガ作品と違ってこちらはナシェルという若者をメインにしたお話になってます。 伝…

ゲームコミック〜ロマンシア

ファルコムのドラゴンスレイヤーシリーズ三作目、ロマンシアのコミカライズ作品です。 主人公はフレディ王子…ではなくなんとセリナ姫!これはMSX版の裏技(プレイするキャラクターをフレディ王子からセリナ姫に変更できる)を参考にしたのかな?ちなみにMSX…

新ロードス島戦記読了

当時、めっちゃハマったロードス島戦記。小説やらTRPG(リプレイ)やらゲームにアニメと個人的に非常に思い入れの強い作品です。にも関わらず続編が出ているのを結構最近になるまで知らんかったとは不覚ナリ。てな感じで今さらですがちょいちょい読み進めて…

イースコミック全巻読了

イースのコミカライズ作品を読みたい!て事で以前まとめ買いしたんですが、その時は残念ながら最終巻がみつからず6巻まででした。んで、その後に無事最終7巻をゲットして全巻読了!! というわけで感想をば。羽衣翔さんのコミカライズ版イースは原作ゲームの…

ハイスコアガール最終巻読了

首をなが~~~くして待っていたハイスコアガールの最終巻! 読みましたよ(´;Д;`) いやぁ~えがったえがった。もうね最後の方はおっちゃん涙腺崩壊しちょりました。みんなエエ子ばっかりやねん。 当初は懐かしのゲーム満載なマンガとして興味を持って読み…

ゲームコミック~ザナドゥ

今回のゲームコミックはファルコムさんの往年の名作アクションRPG「ザナドゥ」です! 国内のパソコン向けゲームとしては異例の大ヒットを飛ばし約40万本という売り上げ記録は2015年の時点でまだ超えたものがない(ウィキペディア情報)という国産コンピュー…