Game ! Gamer ! Gamest !

レトロゲームを中心にゲームについてアレやコレやと

ソードワールドの世界

ソードワールドSFCを久方ぶりにクリアまでプレイしました。

 

f:id:gamerihabiri:20200810193734j:plain
 

いやぁー当時以来のプレイでしたがほとんど内容を忘れていて新鮮な気持ちで楽しめました。

 

f:id:gamerihabiri:20200810193753j:plain

 

さてソードワールドの世界はフォーセリアを舞台としたテーブルトークRPG、そしてそれをコンピュータゲームにしたものが本作。ちなみにソードワールド2.0以降はまったく別物になっているそうでここで言及しているのは初期ソードワールドについてです。

 

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

 

んで今作をプレイ中に度々質問があったのがロードス島戦記との関係。ソードワールドフォーセリア世界のアレクラスト大陸を舞台とした物語群でそのアレクラスト大陸の南にある島がロードス島です。

 

そして質問の内容はロードス島戦記より先にソードワールドがあったんじゃないの?というもの。初期ソードワールドを知っている人ならばてっきり周知の事実かと思いきや意外と勘違いされている方の多かった質問です。

 

時系列としてはまずロードス島戦記があってそこから派生?したのがソードワールド。1986年にコンプティーク誌で誌上リプレイとしてロードス島戦記が掲載されたのがフォーセリア世界の初出です。この時はテーブルトークRPGのルールはダンジョンズ&ドラゴンズ(D&D)を使用。のちに誌上リプレイを単行本化する際に権利関係の問題でオリジナルルールを作成したそうです。元々はテーブルトークRPGの世界を紹介するべく海外で人気のあったD&Dをオリジナルの設定(フォーセリア世界のロードス島)でリプレイという形で連載していたものが後々ルールも含めたオリジナルの形で世に出る事になった訳ですが、いつの間にやらソードワールドがあってその一部としてロードス島戦記がという認識に変わっていたことにビックリしました。

 

なぜにそんな勘違いが発生してしまったのか?と想像を巡らせてみると…まずルールブックの発売年が同年の1989年、そしてフォーセリア世界の大陸であるアレクラスト大陸を舞台としたソードワールドとその南に位置する島を舞台としたロードス島戦記、当時を知らなければ島より大陸を舞台とした作品の方が先やろ?と勘違いしちゃうかも。それともうひとつの大きな要素としてソードワールドは大きな設定変更があったものの現在もルールを更新しつつ現役で普及している事で当時を知らないファンも多いのかなと。ロードス島戦記も30周年の折に新しいルールブックが発売されましたが、それまでは長らくルールの更新もありませんでした。またソードワールドのルール内でロードス島を舞台としてプレイできるようにサプリメントが出ている事も勘違いを促していた要素のひとつかも?

 

とまぁーあれこれ書いてきましたが、フォーセリア世界の初出は1986年の誌上リプレイのロードス島戦記です。現行のソードワールド(バージョン2.0以降)プレイヤーの方にはまったくもってどうでもいい話(まったくの別世界になっているみたいなので)かもしれませんが、旧ソードワールドに興味を持った際にはその歴史についてもちょちょいっと調べてみるのも楽しいかもしれません。

 

あ、そうそう現行のソードワールドルールでコンピュータゲームとか出したりしないっすかね?ちょっとプレイしてみたいなぁーとか…

 

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋