憧れのレトロPCゲーム・後編

前回はPCゲームへの憧れや思い出なんかを語りつつ国産RPGの名作ドラゴンスレイヤーシリーズをひとつにまとめたパッケージ「ドラゴンスレイヤークロニクル」を購入した話なんかをしましたが、今回は個人的にも思い入れの強いイースシリーズのお話です。ちなみにですが前回のドラゴンスレイヤーシリーズも今回のイースシリーズも奇しくもファルコム作品ですね。

 

さて、前回で憧れだったレトロPCゲームが今遊べることに味をしめてそれならイースシリーズのオリジナル作品(特に初期作品)も遊びたいなぁ〜と。で手に入れたのがこちら。

 

f:id:gamerihabiri:20170509221219j:image

 

イース6の初回特典として付属していた「イース大全集」です。こちらは某中古ショップで手に入れました。シリーズ1作目から5作目をまとめたパッケージです。これまた前回紹介したプロジェクトEGGさんからダウンロード購入することもできるみたいです。

 

f:id:gamerihabiri:20170509221232j:image

 

ちなみにイースシリーズで最初にプレイした作品は3作目のMSX版だったかと。2作目までとガラッと変わってサイドビューになった事で賛否両論あったみたいですが、プレイ順が3作目の後に1、2作目という事もあり純粋に楽しめました。その後しばらくゲームから離れていた時期を経て出戻った際に購入した携帯ゲーム機のPS Vitaでシリーズ作品が5作目を除き遊べるってことでしこたまプレイしたのはここ最近の話ですね。ちなみにVitaで遊べない5作目はスーパーファミコン向けタイトルなんですがこちらはすでに中古で手に入れてます。ついでに上記イース大全集にも収録されている4作目のスーパーファミコン版も持ってたりします。

 

なもんでイース大全集をゲットした理由は1〜3作のオリジナルを遊びたい!と。そんなわけでイースシリーズ初期3作品のオリジナルをようやくプレイできる事になりました。遊びやすくなっているリメイク作品もいいですがやっぱりオリジナルはいいですよね。いろいろ感慨深くプレイしたいと思います。