MSXでゲームが起動しない!?対処法〜FS-A1Fの場合

FDD搭載のMSXパナソニックFS-A1Fを手に入れてホクホクしながら一緒に購入してきたゲーム(ディスク形式)を起動しようとしたら・・・あれ?起動しませんね?という事態にいきなり直面!本体はオーバーホール品だし購入時に丁寧な動作確認もしてくれてますし問題ないはず。という事はゲーム(ディスク)側の問題かな?とも思ったんですが、MSX本体起動時に内蔵ソフトのコックピットなるものが優先されているっぽいなぁ〜と。FDDアクセスランプも全然点灯してないし・・・とここで当時MSXを使っていた記憶を掘り起こしてみます。

f:id:gamerihabiri:20171130160650j:image

ん〜ディスクのゲーム起動には何かしらのキーを押しながら本体の電源投入とかあったような・・・ただどのキーを押していたのかまでは全くもって憶えておりません。それならばといろいろ検索してみますが意外とその手の基本的な情報を記載しているところが見つからない。技術的な情報ならわんさか出てくるんですけどね。これは困ったと購入した秋葉原Beepさんへ電話で質問してみると親切丁寧に教えていただけました!

という訳で情報共有も兼ねて書いておこうかなと。まずというかやはり内蔵ソフトが優先して起動されてるみたいです。で、ディスク形式のゲームを起動するにはFS-A1Fの場合、DELキーを押しながら電源投入するそうな。これで大体のディスク形式ゲームは起動するそうです。中にはCTRLキーを押しながらなんてゲームもあるみたいなのでDELキーを押しながら電源投入してもゲームが起動しないなんて場合はお試しあれ。

f:id:gamerihabiri:20171130160708j:image

まとめると・・・
FDDにディスクを入れてDELキーを押しながら電源投入
上記でダメな場合はCTRLキーを押しながら電源投入

のいずれかという事になります。当たり前すぎて情報が出てこないのかもしれませんが、こちとらMSXをさわったのなんて相当昔なので憶えておりませんがなぁ〜(笑)ちなみに上記パナソニックのFS-A1Fの場合でメーカーや機種が違ったりすると対処法も変わってくる可能性がありますのでご注意を。

ちなみにROMカセットのものは大抵すんなり起動してくれるみたいですが、起動しないなんて場合はCTRLキーとSHIFTキーを一緒に押しながら電源投入するといいそうです。

さてこれで無事MSXでのゲームライフが送れるようになりました。ホクホクです。

最後に今回お世話になった秋葉原Beepさんを勝手に宣伝しておきたいなと。アーケード基盤やレトロゲーム、レトロPCなどを取り扱っていてレトロハードの劣化した部品を交換したオーバーホール品なんかもあったりとこれからレトロゲームを遊んでみたい!なんて人にはオススメなお店です。詳しい店員さんが質問にも答えてくれるので当時憧れだったレトロPCで今からあれこれしたいけどハードル高いよなぁ〜なんて思っている人でもきっとなんとかなります。レトロPCだけでなく当時ハマったアーケードゲームを自宅でなんてこともできちゃいます。そこらへんに興味のある方はぜひ足を運んでみてください!!

BEEP秋葉原
レトロPC・ゲーム、アーケード基板・筐体の販売買取|BEEP秋葉原

レトロゲームハードに新たな仲間!MSXが来たゾイ

当時PCゲームに憧れつつも何十万もするPCを買ってもらえるわけもなく切ない思いを抱いていたキッズ達(というか自分)に夢を与えてくれたホビーパソコンの雄!MSXが我が家のレトロゲームハードに仲間入り!!

f:id:gamerihabiri:20171129194633j:image

アーケード基盤からレトロゲームにレトロPCまで幅広く取り扱ってるBeepさんで購入。しかも古くなったコンデンサ等を交換したオーバーホール品ですよ!末長くレトロゲームを楽しみたい人にとってはBeepさんのオーバーホール品は非常にありがたい存在。今後手持ちのハードを持ち込み有償修理とかしてくれるようになればまさに神対応なんですがいかがでしょう?Beepさん|ω・`)チラッ

さて、こちらはパナソニックのFS-A1Fというモデル。ROMカセットスロット2つに加えFDDも搭載しているのでメディアがディスクのゲームも遊べます!

f:id:gamerihabiri:20171129194653j:image

f:id:gamerihabiri:20171129194725j:image

これで当時遊んだゲームも遊べなかったゲームもモリモリ遊んでいきたいなと。ちなみに本体のみで付属品の類いが一切ないので操作方法等しばらく難儀しそうではあります。当時MSXをさわっていたとはいえ相当昔だし持っていた機種とも違うんで・・・そのうちマニュアルも中古でゲットしたいですね!

今月の戦利品〜レゲー買い漁り

はい、月末です。今月購入したレトロゲームはこちら。

f:id:gamerihabiri:20171128182634j:image

・アイギーナの予言(380円)FC
イースIII(2,560円)FC
ストライダー飛竜(1,200円)MD
・真女神転生II(500円)SFC
エメラルドドラゴン(500円)SFC
・キッドクラウンのクレイジーチェイス(300円)SFC
バットマンリターンズ(500円)SFC
ポリスノーツ(500円)PS
ナムコミュージアムアンコール(1,880円)PS
ファルコムラシックスII(1,330円)SS
ロードス島戦記(1,980円)MSX

以上の11本です。アイギーナの予言はビック東海さんの名作アクションゲームです。子供の頃に友人宅でプレイしたなぁ〜と。イースIIIのファミコン版は知らなかったんですが、結構出来が良いとの情報をいただき購入。ストライダー飛竜は言わずと知れた名作アクションゲームです。真女神転生IIも今もシリーズが続く名作RPGですな。エメラルドドラゴンは当時PCゲームとして知ってはいたんですが結局プレイしなかったゲームだったのでいい機会かなと。キッドクラウン〜は以前見たプレイ動画で面白そうだったので試しに買ってみました。バットマンも未プレイなんですがスーファミバットマンは良作との話をどっかで見たような気がする(笑)のでこちらも試しに。ポリスノーツはPS Vitaのゲームアーカイブスで持ってたりするんですが、安かったってのとPS版なら配信もできるなぁ〜と。同じくゲームアーカイブスで持っているナムコミュージアムシリーズですが、配信も出来るしとそろえていたPS版でアンコールだけ持ってなかったので。ファルコムラシックスIIはIの方がプレイしたくてセガサターンを手に入れたという経緯は以前に書いたかと思うんですが、せっかくなのでIIもって事で。付録にゲームミュージックを収録した音楽CDが付いてたりとお徳でした。ロードス島戦記は別途書きますが、MSX本体を手に入れたので久しぶりにプレイしたいなと。配信でPC98版のプレイを見て当時遊んだMSX版をプレイしたいなぁ〜とか思っていたのもあって(本体込みで)衝動買いです(笑)

とまぁ今月はこんな感じです。今後はMSXのゲームもちまちま買っていきたいなと。

セガサターンの内蔵電池交換

セガサターン、起動の度に日時設定画面が表示されてしまうのが面倒です。これは内蔵電池切れの症状ですなということでサクッと交換することに。

f:id:gamerihabiri:20171120182423j:image

f:id:gamerihabiri:20171120182442j:image

本体背面左下にあるカバーをカパっと外すとすぐにアクセスできます。

f:id:gamerihabiri:20171120182503j:image

少し奥へ押し込みながら上へ持ち上げると外れます。

f:id:gamerihabiri:20171120182516j:image

買ってきたリチウム電池(CR2032 3V)と交換です。近所のコンビニでちゃちゃっと調達。

f:id:gamerihabiri:20171120182530j:image

新しい電池を入れる時は逆の手順でまず斜めに差し込んで少し奥へ押し込みながら下へ押すとパチっとハマります。

無事、内蔵電池交換完了。アクセスもしやすく交換も非常に簡単でした。これで気兼ねなくゲームライフが送れます(^^)

FC版 覇邪の封印〜レベル上げめっさしんどい

独特な仕様で経験値稼ぎがなかなかに大変な覇邪の封印、というわけでレベル上げがめっさしんどかったです。そのしんどいレベル上げもようやく終わってついに主人公(アーガス)のレベルが最大に!!いやぁー長かった(^_^;)

んで、そのレベル最大状態のパスワードを公開!!

f:id:gamerihabiri:20171115200728j:plain

これからファミコン版の覇邪の封印をプレイしようという方がいらっしゃいましたらぜひ活用して下さいませ。

ちなみに所持品等進捗状況としましては・・・
・イリスのせんぷ
・ふるきかぶ
・にげあしのたね
・まかいのかんむり
・ふっかつのいし
・れっちのつえ
・しろのまきゅう
・遠眼鏡
・鍛冶屋
・船
・王様からライセンス受け取り済み

こんな感じです。なもんで上記状態までは自力で進めて面倒なレベル上げだけ上のパスワードを使うってのもありですね。

TRPGとゲームブック

ちょっくらとあるゲームの影響でゲームブックテーブルトークRPGの歴史について興味を持ったので調べてみました。情報ソースは主にウィキ先生です。

さて、ゲームブックテーブルトークRPGってどっちの方が古いんでしょ?と思って調べてみるとどうやらテーブルトークRPGの方が古いみたいです。ちなみにテーブルトークRPGという名称は国内産だそうで元々は単にRPGと言われてたそうな。そうなんです、RPGと言うとテーブルトークRPGの事を指してたんです。その後、コンピュータRPGと区別するために海外ではテーブルトップRPGと呼ばれるようになったそうな。国内ではコンピュータRPGが先に普及した事もあって単にRPGというとコンピュータRPGの事を指す場合が多いかと。んなもんでテーブルトークRPGという造語が生まれたんでしょうな。というマメ知識。

f:id:gamerihabiri:20171107212851j:image

んでゲームブックはと言えば、どうやらテーブルトークRPGのソロシナリオとして発売されたのが最初みたいです。一応ゲームブックの原型とされる作品もあるみたいですが、どちらかというとゲームブックテーブルトークRPGの派生作品、というか仲間だったんですね。なるほどなるほど。個人的にゲームブックに触れたのが子供の頃でテーブルトークRPGというものを知ったのがかなり大きくなってからだったので自分の中では別モノだと思ってたんですが、実はゲームブックテーブルトークRPGの中のひとつの形だったと。

なるほどなー

結構長いこと勘違いしてたなと(笑)まぁー今回調べてみていろいろマメ知識も仕入れる事が出来たしいい機会でした。

レトロゲーム購入の悩みドコロ

どもこんにちは。えー今回はレトロゲーム購入時の悩みドコロ、箱付き完品か裸カセットかについてつらつら書いていきたいと思います。

上で「裸カセット」と書いている通り今回は主にROMカセットタイプのレトロゲームが対象です。フロッピーディスクのレトロPCゲームや最近?の光学メディアを使用したゲームは対象外です。それらを裸の状態で購入するって事はそうそうないと思いますしね。

f:id:gamerihabiri:20171106173534j:image
後から箱付き完品を追加購入してカセットが二つになってしまった覇邪の封印(笑)

さて、最初に「箱付き完品」か「裸カセット」かと書いた通りこの選択はレトロゲーム購入時になかなか悩ましい問題です。コレクターの方なら箱付き完品かつ美品一択なのではと思いますが、自分のようなゲームが遊べればOKでなるべく安価に済ませたいなんて人なら裸カセット一択かといえばそうでもなく箱付き完品が安く手に入るならやっぱりそっちがいいですよね。ただ裸カセットと箱付き完品の価格差が倍以上とかになるとそれならその分で別のゲームを購入した方が得やな!ともなる訳です。で、この価格差もゲームによってまちまちでその都度悩むわけですよ。予算に余裕があって気の赴くままに購入できる状況ならそんな悩みもないのかもしれませんが・・・まぁ小市民的な悩みですな(笑)

裸カセットでいいやと買ったものの後から箱付き完品を買い直してみたり、ものによっては上写真みたいにもろもろ付属品があるのでやっぱり完品だよなぁ〜とかにもなったりする訳ですよ。それでも寂しい懐事情と相談しつつなるべく安価にいろいろなレトロゲームを・・・となにやら結局結論出ませんな(笑)

なんだか以前書いたプレミア価格のゲームの話でも同じような事を言ってたような気もしますが、プレミア価格と違ってこちらは選択肢があるからこそ悩ましいってのもあります。まぁなにはともあれ今後も悩みつつも楽しくレトロゲームを買い漁りたいなと思います(笑)