Game ! Gamer ! Gamest !

レトロゲームを中心にゲームについてアレやコレやと

新ロードス島戦記読了

当時、めっちゃハマったロードス島戦記。小説やらTRPG(リプレイ)やらゲームにアニメと個人的に非常に思い入れの強い作品です。にも関わらず続編が出ているのを結構最近になるまで知らんかったとは不覚ナリ。てな感じで今さらですがちょいちょい読み進めてこの度、全巻読了しましたでござる。


f:id:gamerihabiri:20190613163855j:image


面白かった!当たり前ですがロードス島戦記でした。新シリーズでは旧シリーズ最後で主役?だったにも関わらずやっぱりオイシイ所はパーンくんに持ってかれてしまった不幸の代名詞ことスパークくんがメインのお話です。


邪神戦争後のマーモ統治にスパークくんが七転八倒する今作ですが、最後はとんでもなくスケールの大きな話になってます。そして旧シリーズ最後でも気になったスパークと小ニースのその後ですが、すんなりまとまるかと思いきやこちらも紆余曲折ありました。そこにも絡んでくるんですが、新シリーズではリーフちゃんがめっさいい味出してます。旧作に引き続きスパークを揶揄う道化ポジションかと思いきや、、、めっちゃいい子!カワイイ!てなもんですよ。

 

f:id:gamerihabiri:20190613163949j:image


そんなこんなで堪能した新ロードス島戦記シリーズですが、お次はロードス島伝説を全巻読破しようかなと。こちらは当時なぜか途中までしか買ってなかったので今さらですが全巻そろえました。そして、、、ロードス島伝説を読み終わるまでには30周年企画で発表されたロードス島戦記の新作小説が発売されてくれればなぁーと。延期して以降音沙汰ないですが大丈夫ですよね?(笑)

ゲームミュージック〜XZR2

シングルCDとか久しぶりに見ました(笑)最近はマキシシングルとかでアルバムと同様の12cmらしいですが昔はシングルCDといえば8cmでしたよね。もうすっかり見かけなくなってしまいましたが…


f:id:gamerihabiri:20190611172036j:image


というわけで今回はエグザイル(XZR)2にオマケで付いていたシングルCDです。収録曲は…


・赤の予感

・流浪の神話

・A Heroic Heretic Tale


の3曲です。2曲目の流浪の神話が個人的にはお気に入り。初代エグザイルに付属していた特典CDが日本テレネット作品のアルバムだったのに比べるとこちらはちょっと寂しいですね。


日本テレネット作品もカッコイイ楽曲盛りだくさんなのでアレコレと音源漁りをしたいなぁーとか思っちゃいます(笑)

ゲームミュージック〜Ys VIII SUPER ULTIMATE

気になっていたイースVIIIのアレンジアルバム「イースVIIIスーパーアルティメット」をようやくポチりました。気になりつつも手を出せていなかったところに「最高だョ!」と購入した方から太鼓判を押されたのでいてもたってもいられず「今すぐ聴きたいんじゃ〜!」とDL版を購入。

f:id:gamerihabiri:20190604172153j:plain
イースVIIIの劇中曲をアレンジした今作、ボーカルアレンジも入っていてスバラシス。

ハイ、最高デシタ!

どの曲も素晴らしいんですが、個人的に一番刺さったのが「永遠の旅人」ですね。メインテーマ曲「LACRIMOSA OF DANA」のボーカルアレンジ曲で英語バージョンと日本語バージョンがそれぞれ収録されています。これゲームプレイ済みの人なら涙腺崩壊必至です。

あぁぁぁぁぁダーナたぁぁぁぁぁん

イースVIIIはVita版、PS4版と合計4周するほど遊び倒しましたが、このアルバムを聴いたらまたダーナさんに会いたくなりました。9月の新作前にもう一回イースVIIIを遊ぼうと思います。

今月の戦利品〜レゲー買い漁り

はい、月末です。今月購入したレトロゲームはこちら。


f:id:gamerihabiri:20190529164351j:image


ソーサリアン(6,480円)PC98

・エグザイル2(3,800円)PC98

ファンタシースター(1,100円)マークIII

・星をさがして(800円)マークIII


以上4本です。某BeepさんでMSX版のソーサリアンとXZR2を見かけその時は悩んだあげくスルーしたんですが、後日また某Beepさんに立ち寄った際に今度はPC98版が…これはもう買えという事でしょう(笑)そして新ハードを手に入れたらゲームも欲しくなる!って事でセガマークIII用ゲーム、ファンタシースターと星をさがしてを購入。星をさがしてはオススメしていただいた作品でプレイするのが楽しみです。


というわけで今月は以上です。本数は少ないですがなかなか濃い目なラインナップかなと(笑)

ゲームミュージック〜ファルコムボーカルコレクション

こちらファルコム珠玉のゲーム音楽をボーカルアレンジしたものを集めた一品です。

f:id:gamerihabiri:20190521182907j:plain
ミスリリアこと杉本理恵さんの歌声も聴けたりします。そして個人的にはソーサリアンの楽曲をボーカルアレンジした森口博子さんの曲が秀逸。この曲だけのために買っても損はしない!と思っております。他にもラムちゃんの声優で有名な平野文さんが歌ったイースのボーカルアレンジ曲が入っていたりとこれまた貴重です。

f:id:gamerihabiri:20190521182930j:plain
元の楽曲が素晴らしいだけにこういったアレンジも楽しめちゃうのはさすがだなと。

そーいえば最近イースVIIIのフルアレンジアルバムも発売されましたね。こちらにもボーカルアレンジ曲が複数入ってるそうなので何気に気になっちょりまする。

イース セルセタの樹海 改

PS Vita向けに2012年に発売されたイースセルセタの樹海、7年の時を経てPS4に移植!て事でポチって楽しんでます。

f:id:gamerihabiri:20190517161217j:plain

いやぁーイースはいーっすね(笑)2012年、しかもVita向けって事もあっていろいろ古い部分もありますが、グラフィックもちょっとだけキレイになってPS4で快適にプレイできるのは楽しいなっと。久しぶりのプレイって事もあって意外と新鮮な感じで楽しめてます。

f:id:gamerihabiri:20190517161233j:plain
さて、セルセタの樹海といえばイースシリーズで4作目をファルコムが公式にリメイク?したものです。セルセタの樹海が出るまではシリーズナンバリングタイトルにもかかわらずファルコムの原案を元に他社からリリースされている作品があるのみといったちょっと変わった位置付けの作品だったりします。ちなみにハドソン版(PCエンジン)、トンキン版(SFC)、タイトー版(PS2)があります。しかもそれぞれの作品でお話が結構違っていたりするのでなにかと問題になる作品だったりもします。その作品を満を持して公式リメイクしたのがセルセタの樹海です。まぁ公式から他社過去作まで含め好みはあるでしょうが、ファルコムから出ている今作が公式設定となるのは間違いないですな。個人的には当時遊んだという思い出補正ありでPCエンジンのハドソン版が好きだったりしますが…それはさておきセルセタの樹海ではシリーズ通しての大きな背景のひとつ「有翼人」についてガッツリ語られる重要な作品でもあります。(とはいっても有翼人設定自体後付けだったりするんですが…(^^;))

そんな重要な今作ですが、主人公のアドルくんが記憶喪失という驚きのスタートになってます。勝手な妄想ですが、これは新規プレイヤーに遊んでもらいやすくするためかなと。長寿シリーズにもかかわらず主人公が変わらないというこれまた珍しい作品でもあるので過去作をプレイしたことのない新規プレイヤーに主人公のアドルくんてこんな人だよとゲーム内アドルくんが記憶を取り戻す過程といっしょに説明してるのかなと。タイトルからナンバリングが除かれているのもシリーズを遊んだ事のない人にもぜひという気持ちの表れかなと。まぁイースシリーズは1作目と2作目を除き続き物ではなく1作でお話が完結しているのでシリーズ未体験でも全然問題なかったりするんですが、やっぱりタイトルにナンバリングが入っているとそこら辺警戒されちゃうのかな?と。主人公のアドルくんは三度の飯より冒険が大好きな好奇心旺盛冒険野郎って事だけわかってれば問題なしです(笑)

そんなこんなで個人的にも久しぶりのプレイとなるセルセタの樹海を楽しんでます。今年の9月に発売予定の最新作もめっちゃ楽しみにしてます。アドルくんといえば赤髪で有名ですがどうやら最新作では黒髪になっているそうな。どんな理由が?と今から妄想を膨らませてたり(^^)

 

あ・あ・あら〜し〜インベーダーキャップ

コロコロアニキ2019年冬号で応募者全員サービスだったゲームセンターあらしのインベーダーキャップがようやく届きました!


f:id:gamerihabiri:20190511225657j:image


原作カラーの赤い帽子は原作完全再現だそうで細かい部分までこだわった一品です。アレンジ版はオサレなカラーリングで普段使いによさそうな。


オッサンが被るにはちょっと派手かな?と思ったりもしますが、ここぞと言う時のキメファッションとして活躍してくれそうです(笑)