Game ! Gamer ! Gamest !

レトロゲームを中心にゲームについてアレやコレやと

ドラゴンランス〜秋の黄昏の竜

ファンタジー小説の名作「ドラゴンランス」シリーズのコミカライズ作品の邦訳版が出た!って事で買ってきました。

f:id:gamerihabiri:20200228150956j:plain

ドラゴンランスシリーズ…実は未だに未読なニワカです。電子書籍で復刊されているので読もう読もうと思いつつまだ手を出せていません。そんなニワカな自分にもありがたい今回のコミカライズ作品!内容としては小説の1、2巻にあたるそうです。自分みたいに小説を未読な人にはこれから小説を読むにあたっての入門書的な感じで。既読の方には作品の世界観をより深く楽しむための一冊として。いずれにせよ楽しめる作品なのは間違いなし!なんせオールカラーで200ページのボリュームです。

 

ちなみにドラゴンランスシリーズはテーブルトークRPGTRPG)のアドバンスト・ダンジョンズ&ドラゴンズの世界を舞台に書かれた小説作品でコンピュータゲーム化もされてます。

f:id:gamerihabiri:20200228151105j:plain

手もとにあるAD&Dゲームです。これらのゲームをより深く楽しむためにも今回のコミカライズ作品を入り口に小説にも手を出していこうと思っちょります!

 

今月の戦利品〜レゲー買い漁り

はい、月末です。今月購入したレトロゲームはこちら。


f:id:gamerihabiri:20200225221739j:image


イースIV(3,300円)PS2

・メルクリウスプリティ(1,280円)PC98

A列車で行こうIII(1,980円)PC98


以上3本です。本数は少ないですが濃ゆい面子かと。イースIVは残念リメイクと噂のPS2版ですが、ストーリーはいいみたいなので楽しみです。メルクリウスプリティは育成シミュレーションゲームで未プレイですが興味のあった作品です。A列車は当時FM-TOWNS版を友人宅で遊んだ思い入れのある作品。久しぶりにプレイするのが楽しみです。


というわけで今月は以上です。それではまた!

ボッチでも遊べる!T&Tアドベンチャーシリーズ第八弾

テーブルトークRPG「T&T(トンネルズ&トロールズ)」を一人でも遊べるようにソロシナリオを収録したアドベンチャーシリーズの第八弾「コッロールの恐怖」が発売!て事で遅ればせながら買ってきました。

 

f:id:gamerihabiri:20200219185714j:plain

 

今作の表題となっているシナリオ「コッロールの恐怖」は実は多人数シナリオ。これはソロプレイからいよいよ本格的にTRPGデビューを画策、もしくはすでにデビュー済みの人向けですな。

 

もちろんボッチでも遊べるソロシナリオも収録されてます。「ヴァンパイアの地下室」は5〜12レベル向けの高難易度ソロシナリオ。「猫のいぬ間に」は作りたてのキャラクターでも遊べるソロシナリオです。

 

今作で初めて遊んでみる人から難易度高めなシナリオを経てガチTRPGデビューまでカバーしてるぅぅぅ!という優れた一冊になってます。付録としてコッロールのカラーマップも付いてます。なんでしょうマップを眺めるだけでニマニマ(笑)

 

いやぁー遊ぶのが楽しみや!!

 

手軽にTRPGの雰囲気を楽しみたい!〜のびのびTRPG

一緒に遊んでくれる仲間はいるけど本格的なテーブルトークRPGをプレイするにはルールがちょっと…という人にオススメしたいのがこちら。

f:id:gamerihabiri:20200207190535j:plain

「のびのびTRPG」というカードゲームです。ルールもめっちゃシンプルで自分でもすんなり遊べました。

f:id:gamerihabiri:20200207190703j:plain

まず「PCカード」をそれぞれのプレイヤーに配りロールプレイするキャラクターを決めます。続いてGMをジャンケン等で決め、その左隣にいる人がその順のPCとなります。GMが場面カードを引いてその内容に即して「判定」または「ロールプレイ」をその順のPCがおこないます。成功したらPCが「光カード」失敗した場合は「闇カード」を引きます。これで1順、次にGMが左の人に、PCも左の人にズレて同様に。全員が3順したら最後にクライマックスカードを引くと。

以上、ガチでシンプルなルールです。テーブルトークRPGに興味はあるけどちょっとハードル高いよなぁ〜とか思っている人にオススメしたいですな。仲間さえいればすぐに遊べるのでちょっと遊ぶべさぁーと気軽にプレイできるのもいいですね!

 

ファンタジー作品に多大な影響を与えた指輪物語を読む

剣と魔法の世界が大好きです。

 

剣と魔法の世界が大好きです。

 

はい、大事な事なので二回言いました。自分が剣と魔法の世界大好きっ子になった源流は、コンピュータゲーム(ビデオゲーム)からその後にロードス島戦記に出会ってどっぷりと…て感じでしょうか。自分の中でファンタジー作品を語る上でロードス島戦記の影響はかなり大きいです。

 

さて、そんな大好きなファンタジー作品の数々に影響を与えた偉大なる作品「指輪物語」ですが、日本でも映画「ロード・オブ・ザ・リング」が大ヒットしたのは記憶新しいところ…と思ったら三部作の最初の作品が劇場公開されたのは2001年、もう19年前ですな(^^;)びっくりや。自分も当時リアルタイムで劇場三部作全て見ました。もちのろんです。しかーーーし、実は原作小説は未読だったりします。なんてこったい!自分。ファンタジー作品好きなら必読やろ!自分。てな事でこの度ようやく読むことに。

 

f:id:gamerihabiri:20200201125625j:plain

 

いや、前々から読もう読もうとは思っていたんですけどね。機会を逸していたところようやく重い腰を上げて全巻そろえました。1992年に出版された新版の方です。全3巻の愛蔵版、全7巻のA5版、全10巻の文庫版とあるそうでこちらは文庫版です。

 

さすがファンタジー作品の名著、ボリュームも半端ないですな。読むのが楽しみです。

 

そうそう話は変わるんですが、指輪物語同様これは読んどかんとあかんやろ的な作品でまだ未読なものにドラゴンランスシリーズもあったりします。指輪物語を読了したらぜひこちらにも手を出したいなと。

 

またゲーム機が増えました

我が家のゲーム機ラインナップに新しい仲間が加入!


f:id:gamerihabiri:20200127171924j:image


PlayStation PortableことPSPさんです。携帯ゲーム機は久しぶりですね。


ちなみにPS Vitaを所有してるのでPSPダウンロード販売されてるタイトルはそっちで遊べたりするんですが、PSPならTV出力も出来る!て事で買っちゃいました。VitaにもTV出力機能があれば良かったんですけどねぇ…まぁ代わりにというかVita TVなんて製品も出てたりしましたが、Vitaのタッチ操作を使ったゲームが非対応というちょっと残念な存在でした(^^;)


すでにPS Vitaで購入済みなPSPタイトルもいくつかあるのでさっそく楽しみたいと思います。

今月の戦利品〜レゲー?買い漁り

はい、月末です。今月購入したレトロゲーム…ではなく比較的新しいゲームはこちら。


f:id:gamerihabiri:20200124145256j:image


イースVII(1,580円)PSP

イースVS空の軌跡(500円)PSP

・俺の屍を超えてゆけ(1,580円)PSP


以上3本です。今月はこれだけというかこちらがメイン!


PSP本体(4,980円)

PSP用映像出力ケーブル(640円)

メモリースティックデュオ8GB(1,980円)


はい、PSPをゲットしました。映像出力が可能という事もあって配信で活躍してくれるでしょう!んでもって一緒にポチったのは…やっぱりイース関連(笑)イースVIIを配信でやりたかったんや!あ、あとめっちゃオススメしていただいたんで俺の屍を超えてゆけも買ってみました。


というわけで今月は比較的新しいゲーム&ゲーム機でしたが、レトロなゲームだけでなく幅広く楽しんでいきたいとです!それではまた!