レトロゲーム購入の壁〜小市民です

はい正確にはプレミア価格のレトロゲーム購入の壁です。

 

大人(オッサン)になってからゲームに復帰したので大人の財力で昔遊べなかったゲーム含めアレコレ買ったんでぇ〜とか思ってる今日この頃です。

 

しかーし!中には今だからこそプレミア価格になってるものもちらほら。とはいえ数千円から1万円程度でなんとかなるものがほとんどだったりします。まぁ中にはビックリするような価格のついたプレミア品もあったりしますが・・・

 

f:id:gamerihabiri:20170704222545j:image

 

そんな特別な一品は別にしてほとんどの(プチ)プレミア品ならよくよく考えれば購入に躊躇するような価格ではなかったりもするんですよねぇ〜

 

なのに!なのに!!なぜか購入を躊躇してしまってる自分がいたりします。うぅ〜む(ー ー;)

 

その理由は・・・他のレトロゲームが安価に手に入るからですなっっっ!

 

数百円で懐かしのゲームがサクサク変えてしまう状況で数千円から1万円クラスのものになるとやっぱり躊躇してしまいます。はい小市民です。

 

とはいえそんな理由で躊躇してたのでは当時子供だったという理由(金がない)で買えなかった頃となんも変わってないやんけ!と。やはりここは大人(オッサン)になったんだから財力(かなり限りはありますが…)にものをいわせて遊びたいゲームを遊ぶべし!という自戒の念を込めた本記事です(笑)あ、あと躊躇していたら手の届かない価格まで高騰してしまったゲームとかもあるんで手の届くうちに買っときなさいと自分に言い聞かせてます(笑)